Fandom

Campaigns

Campaigns Wikia:本人確認の方針

43このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする

テンプレート:Officialpolicy

本人確認の方針(Identification policy (IDP))は政治家または他の"本人"であると主張している利用者の身元の確認のための方針です。本人であることを確認することはキャンペーンウィキアの典型的な利用者には必要ありませんが、身元が編集の信憑性を裏付けると思われる人(たとえば、彼らの"現実での"身元が引き合いに出されることがありえるので、その場合、彼らはその引用が正確かどうかを明言することができます)は自由に彼らの身元を確認してもかまいません。"現実世界での"身元を主張している人はいつでもアドミニストレータによって身元を確認されたり、その身元のすべての主張を削除するように要請されるかもしれません。もしその利用者が応じないのなら、その身元の主張はヴァンダリズムであると考えられ、3リヴァート・ルールに従って対処されるでしょう。

あなたの身元を確かめるために、以下のうち1つをすることによってアドミニストレータにあなた自身であることを証明しなければなりません。

  • もしあなたが候補者なら、あなたのサイトにキャンペーンウィキアへのリンクを張るか、あなたのブログにあなたの投稿記録に関するエントリーを設置してください。
    • 注:選挙活動の管理者も同様に身分を証明してください。候補者であると主張しないでください。

いったん身元が確かめられたら、アドミニストレータはその人の利用者ページとその人個人に関する記事があればTemplate:Idを置いてください。

関連項目編集

この提案はCampaigns Wikia:署名された発言とともに使われるようにデザインされています。



すべての社会はことがスムーズに進むようにルールを作ります。キャンペーン・ウィキアもまた例外ではありません。ぜひみなさんと協力して、多様性と意見の違いを許してください。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki