FANDOM


  • 公示日:2013年7月4日(木)(予定)
  • 投票日:2013年7月21日(日)(予定)[1][2]

選挙区 編集

定数146名、うち半数改選。

改選数選挙区数選挙区
5人1/東京都
4人2/大阪府/神奈川県
3人3/埼玉県/千葉県/愛知県
2人10/北海道/宮城県/茨城県/新潟県/長野県
/静岡県/京都府/兵庫県/広島県/福岡県
1人31/青森県/岩手県/秋田県/山形県/福島県/栃木県/群馬県
/富山県/石川県/福井県/山梨県/岐阜県/三重県/滋賀県
/奈良県/和歌山県/鳥取県/島根県/岡山県/山口県
/徳島県/香川県/愛媛県/高知県/佐賀県/長崎県
/熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県/沖縄県

比例区 編集

定数96名、うち半数改選。

政権公約等 編集

参考:前回(第22回参議院議員通常選挙) 編集

政党 キャッチコピー CM 政権公約
民主党 元気な日本を復活させる。[3][4] [1], [2] [3]
国民新党 本格保守[3][5] [4] [5]
自由民主党 いちばん。[3][6] [6], [7], [8], [9] [10]
公明党 公明党だからできる、『クリーンな政治。』『声の届く政治。』『新しい福祉へ。』[3][7] [11], [12], [13] [14]
日本共産党 “アメリカ・財界いいなり”から「国民が主人公」の政治への転換を[3][8] [15]
社会民主党 「生活再建まっしぐら」いのち、平和を大切にする[3] [16]
みんなの党 アジェンダ 「脱官僚」「地域主権」「生活重視」[3] [17], [18] [19]
新党改革 「世界の中の日本改革」[3] [20]
たちあがれ日本 日本復活!強い経済 強い財政 強い教育 強いふるさと[3] [21]

  1. 東京都選挙管理委員会、2013、『東京都議会議員選挙・参議院議員選挙の執行計画について(概要)』(2013年4月19日取得、http://www.senkyo.metro.tokyo.jp/topics/togigaiyo.pdf )2013年4月11日。
  2. 朝日新聞社、2013、「通常国会28日召集へ 参院選7月21日投開票の見通し」『朝日新聞デジタル』(2013年4月19日取得、http://www.asahi.com/politics/update/0109/TKY201301090396.html )。
  3. 3.0 3.1 3.2 3.3 3.4 3.5 3.6 3.7 3.8 各党のマニフェスト 乱! 参院選2010
  4. 民主党の参院選キャッチフレーズ「元気な日本を復活させる。」は「最小不幸社会論」と相容れるのか ネット選挙ドットコム
  5. 国民新党 新たな旗印に「本格保守」 参院選生き残りに躍起 - MSN産経ニュース(2010年3月6日時点のアーカイブ
  6. 自民党マニフェスト、キャッチコピーは「いちばん」 スポットライト
  7. 公明党|参院選2010|公明党だからできる、
  8. 参院選公約-“アメリカ・財界いいなり”から「国民が主人公」の政治への転換を――そうしてこそ「政治を変えたい」という願いが生かせます

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki